アフィリエイトとの出逢いは素敵な人との出逢いでもあります。 ブログが、私が、どんどん進化していく!ワクワクと楽しみながらのアフィリエイト実践禄です!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メモリーカードとは
2009年08月17日 (月) | 編集 |
メモリーカードとは
フラッシュメモリを使った超小型の記憶装置のことです。


電力消費が小さいことから、
デジタルカメラや携帯情報端末などの機器の記憶装置として普及しています。


フラッシュメモリは電気的に繰り返し書き込みを行えるメモリです。


始めの頃は記憶容量が小さくて高価でしたが
技術の進歩や大量生産で、大容量で低価格が実現されてきています。


メモリカードはそうしたフラッシュメモリを用いているので
駆動装置が不要と言う大きな利点もあって
消費電力や携帯性が重視されるデジタルカメラや携帯電話などを中心に普及しています。


先行したのはコンパクトフラッシュとスマートメディアでした。


どちらも切手くらいの大きさで多くのデジタルカメラに採用されています。
嬉しいことですね。


メモリースティックは
コンパクトフラッシュやスマートメディアに遅れて登場したメモリカードですが
それを利用できる製品が積極的に市場拡大されたことから
認知度が急速に高まりました。


メモリースティックの大きな特徴は音楽データ著作権保護技術を搭載するマジックゲート・メモリースティックが用意されたことです。


著作権保護技術は携帯デジタル音楽プレーヤーに不可欠なものです。


メモリーカードはバックアップ保存しておくためにも便利なものとなりました。


HAKO♪もメモリースティックを数本準備して使っています♪


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。